■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意


■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
レーシックでは、手術が終了した後はしばらく目を積極的に清潔に保つことを意識して生活をする必要があります。
レーシックの後には、しばらく目が敏感な状態となってしまっているので、感染症にかかってしまう確率が高くなっているのです。 レーシック手術を受けようと思った時には、まず最初にそのクリニックの評判や口コミ情報を参考にするようにしましょう。
大切な目を手術するのですから、最も信頼できて安心して手術を受けることの出来るクリニックをしっかりと選んでください。
レーシックの手術を行った後は、手術をした切り口が落ち着くまで意識的に目を清潔にしておきましょう。
もしも感染症の疑いがあるのでしたら、すぐにレーシックをしてくれた担当医に相談をするようにしてください。

感染症というのは、レーシックの手術を実施したことの副作用であったり、拒絶反応というわけではありません。
角膜を切った時の切り口から、何らかの細菌が入ってきてしまい引き起こされてしまいます。




■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意ブログ:02-12-18

濃いめの味の料理が好きだという人は、
ダイエットの時には、食生活に気をつけるべきです。

なぜ濃いめの味付けが、
ダイエットにとってはよくないかというと…

濃い料理をくちにすると、
舌にちょっとした刺激を感じませんか?
この舌への刺激を解消しようとして、
何かで中和しようとするんです。

最も手っ取り早いのは、
ライスをくちに入れることなんですよね。

ライスで先ほどの味をいったんリセットして、
また次の料理を食べるという習慣がありませんか?
このような食べ方をしていると、
どうしてもライスを多めに食べてしまいます。

ライスは炭水化物の塊です。
もちろん、炭水化物は我々にとっては必要な栄養源です。
全部カットする必要はありません。

しかし、
炭水化物の摂りすぎはダイエットにとってはよくないのです。
炭水化物を摂りすぎると、
余分なものは脂肪という形で貯蔵されてしまうからです。

ですから、
炭水化物はあまり摂りすぎないようにするのが、
ダイエットにとってはベスト!
ということは、
ライスをくちに運びやすくする
濃いめの料理はNGというわけです。

よく濃い料理をよく食べると、
塩分が多いから体にもよくないといいますね?
確かに濃い料理には、塩分が高めのものが多いですよね。

さらに、もう一つの落とし穴が…
それは、糖分も多いということです。

濃い料理をイメージしてみると、
いわゆる「甘辛い」料理というのが多いような気がしませんか?

甘辛い料理というと、
醤油と砂糖がふんだんに使われている料理ですよね。

砂糖は、ダイエットをしている人にとっては、
一種の天敵とも言える食材。
この天敵を知らず知らずのうちに、
くちにしてしまっているわけです。

・・・と、こんな事書いてみる


■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意ブログ:02-12-18

濃いめの味の料理が好きだという人は、
ダイエットの時には、食生活に気をつけるべきです。

なぜ濃いめの味付けが、
ダイエットにとってはよくないかというと…

濃い料理をくちにすると、
舌にちょっとした刺激を感じませんか?
この舌への刺激を解消しようとして、
何かで中和しようとするんです。

最も手っ取り早いのは、
ライスをくちに入れることなんですよね。

ライスで先ほどの味をいったんリセットして、
また次の料理を食べるという習慣がありませんか?
このような食べ方をしていると、
どうしてもライスを多めに食べてしまいます。

ライスは炭水化物の塊です。
もちろん、炭水化物は我々にとっては必要な栄養源です。
全部カットする必要はありません。

しかし、
炭水化物の摂りすぎはダイエットにとってはよくないのです。
炭水化物を摂りすぎると、
余分なものは脂肪という形で貯蔵されてしまうからです。

ですから、
炭水化物はあまり摂りすぎないようにするのが、
ダイエットにとってはベスト!
ということは、
ライスをくちに運びやすくする
濃いめの料理はNGというわけです。

よく濃い料理をよく食べると、
塩分が多いから体にもよくないといいますね?
確かに濃い料理には、塩分が高めのものが多いですよね。

さらに、もう一つの落とし穴が…
それは、糖分も多いということです。

濃い料理をイメージしてみると、
いわゆる「甘辛い」料理というのが多いような気がしませんか?

甘辛い料理というと、
醤油と砂糖がふんだんに使われている料理ですよね。

砂糖は、ダイエットをしている人にとっては、
一種の天敵とも言える食材。
この天敵を知らず知らずのうちに、
くちにしてしまっているわけです。

・・・と、こんな事書いてみる
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意

★メニュー

■レーシック情報:医師選びは知識と経験が大切
■レーシック情報:悩みの遠視もレーシックで治療
■レーシック情報:レーシックはまだまだ確立されてから日の浅いもの
■レーシック情報:レーシックでの視力回復について
■レーシック情報:手術中に痛みがあるのかどうか
■レーシック情報:レーシックで老眼も治療可能
■レーシック情報:レーシック後には感染症に注意
■レーシック情報:術後の安定までの日数
■レーシック情報:一時的なレーシックにおける後遺症
■レーシック情報:レーシックは両目に限ったことではない


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)最新のレーシック情報お届けWeb